小 林 裕 和               
Hirokazu Kobayashi


10/11      10/14

連絡先:
E-mail: hirokoba@u-shizuoka-ken.ac.jp
電話: (054)264-5582
FAX: (054)264-5584
〒422-8526 静岡市駿河区谷田 52-1
静岡県立大学
大学院薬食生命科学総合学府 (大学院食品栄養環境科学研究院)
食品栄養科学専攻/薬食生命科学専攻
食品栄養科学部
植物機能開発研究室

所属学会:
The International Society for Plant Molecular Biology (ISPMB); The American Society of Plant Biologists (ASPB); The Genetics Society of America (GSA); The American Society for Biochemistry and Molecular Biology (ASBMB); European Society For Photobiology (ESP)
日本分子生物学会,日本生化学会,日本農芸化学会,日本植物生理学会,日本植物学会


略歴:
2013年-2015年, 1017年-現在
静岡県立大学 大学院薬食生命科学総合学府長
静岡県立大学 大学院食品栄養環境科学研究院長

2015年-2017年
静岡県立大学 副学長

2006年-2011年
静岡県立大学 大学院生活健康科学研究科長

2005年-2006年, 2011年-2014年
静岡県立大学 大学院薬食生命科学総合学府1 食品栄養科学専攻長
12012年:「大学院生活健康科学研究科」から改組

2003年-現在
静岡県立大学 大学院薬食生命科学総合学府 (大学院食品栄養環境科学研究院)1 食品栄養科学専攻 (博士前期課程)/薬食生命科学専攻 (博士後期課程)2/食品栄養科学部 植物機能開発研究室3 教授 (研究室主任)
12012年:「大学院生活健康科学研究科」から改組
22012年:  博士後期課程のみ「食品栄養科学専攻」から改組
32008年:「植物(食糧)細胞工学研究室」から改称

1991年-2003年
静岡県立大学 大学院生活健康科学研究科 食品栄養科学専攻/食品栄養科学部 植物(食糧)細胞工学研究室 助教授 (研究室主任)

1993年-1998年
岡崎国立共同研究機構 基礎生物学研究所 情報制御研究部門 客員助教授
1997年度研究活動 (英文)    

1984年-1991年
名古屋大学 アイソトープ総合センター 助手

1983年-1984年
Harvard University, Lawrence Bogorad's Laboratory, JSPS Postdoctoral Fellow

恩師: 故 Lawrence Bogorad (Molecular Biology: Harvard University)
 期間:1983年-1984年
 研究テーマ:核支配による葉緑体遺伝子発現の制御機構
 研究の着想と展開の独自性を学んだ

故 赤澤 尭 (植物生化学:名古屋大学)
 期間:1977年-1983年
 研究テーマ:光合成遺伝子の発現制御機構
 研究を生業とすることを学んだ

故 西村正暘 (植物病理学:鳥取大学)
 期間:1975年-1977年
 研究テーマ:AM-毒素の作用機構
 研究者としての強烈な「刷り込み」となった

学位: 農学博士 (名古屋大学), 1982年

生年: 1954年

発表論文:         

研究室道順 (所在地)
HOME